«前の日記(2004/03/18(Thu)) 最新 次の日記(2004/03/21(Sun))» 編集

hinaiji.com

刺激と癒しを求めて徘徊する日常、あるいは自分と世界との関わり

今まで(2004/11〜)読んだ本はこちら⇒ヒナイジの本棚

2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|

Categories | Linux | Subversion | たべもの | エンベデッドシステム | ダイエット | 花粉 | | 試験 | 自転車 | 読書


2004/03/20(Sat)

[Linux]久しぶり

起動してみたらNICのドライバが無効になってるし、以前入れたバージョンのカーネルでは起動すらしないという状況。

再インストールを本気で検討中なのだが、その前にディスプレイ切替器が欲しいところで。

[Subversion]WebSVN

SubversionのリポジトリをWebから見ることができる(ViewCVSみたいなもの)。PHPで作られており、いろいろなサーバと連携して動作可能。

本当はapacheで動かしたいのだが、Linuxマシンは危篤状態で、Windowsマシンも何故かapacheが動かない。そんなわけで、とりあえずAN HTTPDを使ってみた。

AN HTTPD

日本 PHP ユーザ会

PHPのインストール(AN HTTPD編)

インストールはラクラク。Windowsで動かすのはちょっと面倒か。

Subversion によるバージョン管理

もっと全体的に見えるツールが欲しいなあ。

[Subversion]Subclipse

EclipseからSubversionを利用するためのプラグイン。

[Subversion]svn-up

こちらはjavaで直接起動するクライアント。SubversionのページにJavaから接続するためのモジュール(javahl)があるので、それをクラスパスに入れておく必要がある。他に必要になってくるDLLはSubversionに同梱されているので、binフォルダにはパスを通しておくと良いかも。

java→SVNは、案外素直に行きそうな予感。どうやら、Subclipseや接続モジュールはこちらが基のようだ。


この日記のRSS
copyright (c) 2000-2006 hinaiji.com. All Rights Reserved.